自家製有機物発酵肥料販売業務開始届出書が受理されました。

おはようございます、旬やさいの里の谷田貝です。

雲は多いですが、晴れ間が出ている栃木市都賀町です。

 

きのうは、うれしいお知らせが届きました^^

 

「肥料販売業務開始届出書を受理しました」、という郵便が栃木県農業環境指導センターから届きました。

 

思えば2016年の秋、ヨモギの種を畑に蒔き、2017年春、ヨモギときび糖を混ぜ発酵させ“生ヨモギ発酵液肥”を製造したことが、肥料製造販売を業務に加えることのはじまりでした。

 

生ヨモギ発酵液肥を製造した後、有機物(油かす・米ぬか・魚骨粉・カニ殻)に生ヨモギ発酵液を混ぜ発酵させ“発酵ボカシ肥料”を製造しました。

 

有機物発酵ボカシ肥料を使い、家庭の生ゴミ(肉・魚・調味料のない野菜クズや果物残さ)を発酵させて“発酵生ゴミ液肥”を製造しました。

 

3つの発酵肥料をつくるきっかけは、「アレルギー体質の家族に化学的につくられた肥料を使い栽培した野菜を食べさせたくない」、という思いからでした。

 

はじめは、有機物発酵肥料をつくろうなんて思っていませんでした。が、インターネットで調べてめ自分で使うためにつくっている人はいるのですが、販売するために製造している人がいませんでした。なので、「有機物発酵肥料を買ってでも使いたいという人がいてもだれもやらないなら俺がやる!」と強く決意しつくりはじめたのです。

 

 

さて、きょうは、講師のお仕事で茂木町に出かけます。

 

 

姉妹店の飲食店営業許可付きキッチンのある『複合型レンタすぺ~す栃木』のご利用は、会員制の予約制です。

会員登録すると、旬やさいの里の『お試し菜園すぺ~す(0.9m×5mを1年間)』無料で使えます。

 

ご利用を希望される方は、事前にメール(k.yatagaikouichi@gmail.com)かメッセージでご連絡していただけると助かります。

 

お気軽にお問い合わせくださいね^^

 

集客・PR・販促専門

栃木県栃木市都賀町家中3405

 

TEL:0282-28-1601

代表/受付時間9~18時)
講演やコンサルティング中、移動の電車の中でお電話に出られないことが多いです。
お手数ですが、留守電に録音していただけると助かります。
もしくは、メール(k-yatagai@juntohru.com )でご連絡ください。

 

休業日:日曜日

対象地域:全国

お気軽にご相談ください